日本歯周病学会会誌
Online ISSN : 1880-408X
Print ISSN : 0385-0110
ISODINE ® Gelの歯周ボケツト内細菌叢に与える影響について
歯周病原性細菌に対するDNAprobeの臨床検査応用への検討
小延 裕之扇 正一岩崎 直弥青木 護鴨井 久一波多江 新平
著者情報
ジャーナル フリー

1992 年 34 巻 2 号 p. 437-445

詳細
抄録

成人性歯周炎患者9名の歯周ポケット16部位を対象として, ISODINE® Gelを注入し, その歯周疾患罹患部位の臨床パラメーターおよび, 歯肉縁下ポケット中の細菌叢の動態について1週間にわたっての検索を行つた。その結果, 歯肉溝滲出液は減少した。細菌叢は, 総菌数が減少し, 形態学的分類においては球菌の比率の増加, 運動性桿菌の減少が観察された。DNA probeを用いた検索によればP. gingivalisは減少傾向を示したが, A. actinomycetemcomimms, P. im termediaは共に影響を受けなかった。

著者関連情報
© 特定非営利活動法人日本歯周病学会
前の記事 次の記事
feedback
Top