表面と真空
【表面と真空 (Vacuum and Surface Science)】は,日本真空学会と日本表面科学会が共同で出版する学術論文誌です。両学会の合併に伴う新学会(日本表面真空学会)の発足に先立ち,2018年1月に創刊された新しいジャーナルになります。前身誌は日本真空学会の【Journal of the Vacuum Society of Japan】と日本表面科学会の【表面科学】になり,双方の記事種を踏襲し,その上で新たな分野への展開を目指しています。巻号は,歴史のより長い【Journal of the Vacuum Society of Japan】の巻数を引き継ぎ,第61巻からの創刊となります。

前身誌
▶「表面科学」第1巻(1980)―第38巻(2017)
  Online ISSN : 1881-4743, Print ISSN : 0388-5321
▶「Journal of the Vacuum Society of Japan」第51巻(2008)―第60巻(2017)
  Online ISSN : 1882-4749, Print ISSN : 1882-2398

前々身誌(Journal of the Vacuum Society of Japanは下記ジャーナルの後身誌です。)
▶「真空」第1巻(1958)―第50巻(2007)
  Online ISSN : 1880-9413, Print ISSN : 0559-8516
▶「真空工業」第1巻(1954)―第5巻(1958)
  Online ISSN : 1883-7174
▶「真空技術」第1巻(1950)―第8巻(1957)
  Online ISSN : 1883-7182
もっと読む
収録数 29本
(更新日 2018/02/19)
Online ISSN : 2433-5843
Print ISSN : 2433-5835
ジャーナル 査読 一部認証あり
おすすめ記事
61 巻 (2018) 2 号 p. 64-69
マイクロバブルを利用した半導体ウエハの洗浄技術 もっと読む
61 巻 (2018) 1 号 p. 9-14
極高真空:真空と表面の架け橋 もっと読む
61 巻 (2018) 1 号 p. 5-8
「真空表面分析からの発想を活かす」 もっと読む
過去のおすすめ記事を見る
feedback
Top