FAQ

J-STAGEでは電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
まずFAQをご参照ください。それでも解決しない場合は こちら

よくあるご質問

FAQページ内の検索は、リストをすべて開いた後に、ブラウザの検索機能(CTRL+F)をご利用下さい。


よくあるご質問

J-STAGEで公開されているジャーナルへの投稿方法を教えてください。

J-STAGE登載誌への投稿受付は、それぞれの各発行機関によって行われています。
ジャーナルへの投稿方法については、それぞれの資料トップ画面の投稿メニュー(掲示していない資料もあります)、またはジャーナルのwebサイト(J-STAGE外部サイト)にてご確認ください。
その他、J-STAGE登載誌への投稿規程・出版・査読募集等に関することは、発行機関へ直接お問い合わせください。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

My J-STAGEにサインインできません。

仮登録完了後に自動発行されるパスワードを手入力している場合、タイプミスが考えられます。仮登録完了メールに記載されているIDとパスワードをコピー&ペーストし、サインインをお試しください。なお空白も文字として扱うため、コピーする際にご注意ください。
パスワードがわからない場合は、My J-STAGEサインイン画面の「ID/パスワードをお忘れですか?」からパスワードを確認することができます。パスワードの確認には登録メールアドレスと、登録時に設定した秘密の質問の答えが必要です。秘密の質問の答えを忘れてしまった場合、パスワードの確認はできません。
また、My J-STAGE IDと、認証付き記事の閲覧に必要な購読者番号は異なります。

My J-STAGEに本登録できません。

本登録用のURLは送信から24時間が経過すると期限切れになります。仮登録完了メールによるURL通知から24時間を超えた場合は、再度新規登録を行ってください。
また、本登録用のURLをダブルクリックすると、無効なURLと表示されることがあります。J-STAGEのトップ画面に表示されている「My J-STAGEにサインイン」へアクセスし、仮登録メールに記載されているIDとパスワードでサインインをお試しください。サインインできた場合には本登録が完了しています。サインインできない場合は再度新規登録を行ってください。

なお、使用しているメールソフトのセキュリティにより、「https://www.jstage.jst.go.jp/」で始まる本登録用のURLが変更されている場合があります。変更されているURLでは本登録できませんので他のメールアドレスによる再度新規登録を行ってください。(My J-STAGEに登録できなくても、J-STAGEの資料や記事は検索・閲覧することができます)。

My J-STAGEのアカウントがロックされました。

サインインを複数回失敗するとアカウントがロックされます。少し時間をおいてから再度お試しください。

My J-STAGEのアラート配信を解除したい。

アラートには以下の2種類あります。

1. お気に入り資料
お気に入り資料に登録した資料の新着アラートです。My J-STAGEにサインイン後、お気に入りの管理からチェックを外すことで解除できます。

2. 最新のジャーナルの新着アラート
最新のジャーナルが刊行された時、新着アラートメールを受け取る機能です。
プロフィールの編集から、「最新のジャーナルが刊行された時、新着アラートメールの受け取りを希望しますか?」という項目のチェックを外すことで解除できます。

My J-STAGEのl退会手続はどこからできますか。

退会(アカウントの削除)については、以下のとおりです。

1. My J-STAGEにサインイン
2. ヘッダー部分に表示されるご自身のMy J-STAGE IDをクリック
3. 「アカウントの削除」をクリック
4. 再度、My J-STAGEにサインイン
5. 削除ボタンをクリック

記事の掲載漏れやデータの誤りを発見した場合、どこへ連絡すればよいですか。

記事の掲載は各発行機関が管理していますので、資料の発行機関へ直接お問い合わせください。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

J-STAGEで公開している記事の本文を入手したい。
また、認証がかかっている記事の閲覧方法、ペイ・パー・ビュー(PPV)記事の購入の仕方を知りたい。

公開されている記事の管理は、発行機関にて実施しております。本文の入手方法や認証などのお問い合わせは、お手数ですが直接発行機関連絡先へお願いいたします。
なお、My J-STAGE IDと認証付き論文の閲覧に必要な購読者番号は異なりますので注意してください。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

記事の他言語への翻訳版はありますか。

記事の内容に関しては各発行機関が管理していますので、資料の発行機関へ直接お問い合わせください。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

海外の刊行物に自分の記事が掲載されたが、その刊行物をJ-STAGEで掲載できないのか。

J-STAGEの利用資格には「発行機関の運営主体が、日本国内にあること」を挙げているため、海外に運営主体がある刊行物は掲載はできません。

J-STAGEに公開されている記事を転載、引用したい場合、どうすればよいですか。

J-STAGE登載記事の利用については利用規約・ポリシー(閲覧者向け)を参照ください。
なお、購読や使用許諾については、各資料の発行機関へ直接お問い合わせください。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

J-STAGEで公開されている資料のトップページや記事へのリンクを自分のwebサイトに掲載する張る場合、必要な手続きはありますか。

特段手続きは必要ありませんが、contact[at]jstage.jst.go.jp([at]は@に変えてください)へご一報いただければ幸いです。また、J-STAGEへのリンクは以下のいずれかをご利用ください。
・J-STAGEトップページ (https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja)
・資料トップページ
・記事の書誌ページ

なお、商用サイトや著作権等の権利侵害のおそれのあるサイト等、国立研究開発法人科学技術振興機構が不適当と判断するサイトからのリンクはお断りすることがあります。
詳細は利用規約・ポリシー(閲覧者向け)をご覧ください。

J-STAGEに収録されているコンテンツの基準(内容、種類、範囲等)を教えてください。

J-STAGEは日本の学協会、国公立試験研究機関、研究開発又は研究開発支援を目的とする独立行政法人等が発行する雑誌、予稿集等の科学技術刊行物(人文科学・社会科学に関するものを含む)を収録しています。
また、各刊行物における収録範囲については刊行物で独自の規定が設けられています。
詳細は『J-STAGE登載・公開基準』(PDF)をご参照ください。

認証付き記事を閲覧するための購読者番号/パスワードを忘れてしまいました。

購読者番号およびそのパスワードは各発行機関が管理していますので、発行機関へ直接お問い合わせください。
なお、購読者番号とMy J-STAGE IDは異なります。

<参考>『各発行機関の連絡先までの手順』(PDF)

COUNTERレポートとは何ですか。また、レポートの参照方法を教えてください。

COUNTER(Counting Online Usage of NeTworked Electronic Resources)レポートは、電子サービスの利用統計における国際基準に則った月次レポートです。
詳細はCOUNTERレポートサービスのページをご覧ください。

COUNTERレポートがダウンロードできません。

以下の原因が考えられます:
・ダウンロードする資料を指定していない。 → COUNTERレポートをダウンロードする際は、必ず1誌以上の資料を指定してください。
   設定は“Report Manager”から行えます。
・統計データの存在しない期間を指定している。 → COUNTERアカウント取得後の期間を指定してください。

COUNTERレポートをダウンロードする資料を指定したいのですが、検索すると“___ search result(s) has/have been found. Search results cannot be displayed because they exceed 100 entries. Please refine your search.” というエラーメッセージが表示されます。

検索結果が100件を超える場合、このようなエラーメッセージが表示されます。できるだけ多くの検索条件 (資料タイトル、発行機関、ISSN、対象分野)を指定して、検索結果を100件以下に絞り込むようにしてください。

Top
feedback
Top