赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
ISSN-L : 1347-4448
研究ノート
1980–2000年代における静岡県中遠・西遠地域製造業の変容実態 (4)
中遠・西遠地域データ分析シリーズ まとめ・課題編
浜松 翔平岸本 太一岸 保行
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2012 年 11 巻 8 号 p. 521-536

詳細
抄録

中遠・西遠地域データ分析シリーズでは、規模と存続、資源の投入量と生産性、輸出と製造拠点の国際化に焦点を当て、ここ20–30 年の変容の実態把握を行った。本論では、それらの結果の背後にある企業行動と今後の課題を提示する。シリーズ (1)~(3) の結果を俯瞰することで発見した興味深い企業行動としては、例えば、海外拠点と国内拠点の補完関係の構築、逆境に適応するための様々な活動転換の実施が挙げられる。

著者関連情報
© 2012 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
前の記事 次の記事
feedback
Top