J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

赤門マネジメント・レビュー
Vol. 12 (2013) No. 6 p. 469-494

記事言語:

http://doi.org/10.14955/amr.120603

ものづくり紀行

日系企業によるカンボジアBOP ビジネスの分析から、BOP ビジネスの成功要因を模索した。フィールド調査からは、現地人材を積極活用すること、本国人員のトップマネジメント能力の高さ、現地外部ネットワークの活用、本国親会社による社会化コントロールが重要であることが明らかになった。総じて、先進国側とBOP 国側が互いに手を取り合って事業運営をすることの大切さが示唆された。

Copyright © 2013 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター

記事ツール

この記事を共有