赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
査読つき研究ノート
自動車産業におけるモジュール戦略の成果と課題
欧米を中心とした比較研究
岩城 富士大目代 武史
著者情報
ジャーナル フリー

6 巻 (2007) 12 号 p. 611-654

詳細
PDFをダウンロード (1984K) 発行機関連絡先
抄録

欧米の自動車産業では、1990年代半ばからモジュール生産方式の導入が本格化したが、個々の事例をみていくと、企業戦略や工業立地などに応じてモジュール化の方法に違いが見られる。また、モジュール化の方式によっては、技術のブラックボックス化の弊害も目につくようになっている。本稿では、欧米メーカーのモジュール工場を比較分析することで、欧米メーカーのモジュール戦略の発展と成果を整理し、今後の課題を検討する。

著者関連情報
© 2007 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
次の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです
feedback
Top