赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
査読つき研究論文
経営学とコンプライアンス
近代組織論の視点から
清水 剛
著者情報
ジャーナル フリー

6 巻 (2007) 8 号 p. 297-334

詳細
PDFをダウンロード (652K) 発行機関連絡先
抄録

本稿では、近年企業経営の中で注目されているコンプライアンス(compliance)について、その概念を経営組織論、とりわけ近代組織論の中に位置づけることを試みる。また、その上でコンプライアンスに関して問題が発生するマクロ的要因(組織とステイクホルダーとの関係における要因)とミクロ的要因(意思決定過程における要因)を明らかにし、その対応策を考える。

著者関連情報
© 2007 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
次の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです
feedback
Top