臨床リウマチ
Online ISSN : 2189-0595
Print ISSN : 0914-8760
ISSN-L : 0914-8760
原著
関節リウマチと共に生きてきた人の病みの軌跡
房間 美恵黒江 ゆり子
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 32 巻 2 号 p. 132-139

詳細
抄録

 慢性疾患の管理に有用な「病みの軌跡(illness trajectory)」の概念モデルを用い関節リウマチという“病い”を抱えた一人の人のライフストーリーを辿った.患者の視点で共に振り返ることにより患者が抱える課題を理解でき,心理面や生活面を含め必要な支援が詳らかとなった.このアプローチは,患者と医療者の「共同意思決定」の実践に繋がり目標達成に向けた治療(T2T)を進める上で有用であると考えられる.

著者関連情報
© 2020 一般社団法人日本臨床リウマチ学会
前の記事 次の記事
feedback
Top