日本視機能看護学会誌
Online ISSN : 2433-4049
Print ISSN : 2433-3107
ISSN-L : 2433-3107
斜視手術後患者の視野チャートを用いた リハビリテーションの取り組み
中村 志保郡司 朋子木村 愛美西村 麻衣菊川 千波菊地 紗和子村上 純子上田 渚石倉 智子鶴川 香緒利横須賀 美紀奥森 留美子神前 あい井上 吐州
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2018 年 3 巻 p. 8-10

詳細
抄録

目的:甲状腺眼症の斜視手術後患者に対するリハビリテーション( 以下リハビリ) として、効果的で簡易な方法を検討し、 病棟オリジナルの視野チャートを作成した。看護師の指導にて実施したので報告する。 方法:甲状腺眼症による複視のため斜視手術を行った15 名を対象に、視能訓練士の助言を得て作成した視野チャート にて、入院時・手術翌日・退院時に両眼単一視野(以下単一視野)の変化を比較した。またこれを用いた術後のリハビ リ方法を指導し、退院時にアンケートを実施し有用性を評価した。 結果:対象患者全員が、視野チャートを用いたリハビリが分かりやすく、積極的に取り組めたと回答した。入院時と退 院時の単一視野の比較では、14 名が拡大し1 名は明らかな変化がなかった。 考察:視野チャートにより注視目標を明確にでき、簡易的なリハビリが考案できた。また患者がリハビリに積極的に取 り組めた。よって斜視手術後における視野チャートは有効であった。

著者関連情報
© 2018 日本視機能看護学会
前の記事 次の記事
feedback
Top