日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第46回研究大会
セッションID: E02
会議情報
23日(土) 10:00-12:25  E会場 
開発収用地をめぐる妥協と侵蝕
インドネシア、スマトラ農村における土地慣行についての解釈の逆転
増田 和也
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

スハルト政権下のインドネシアでは、政府はローカルな土地慣行を重視せず、一方的に土地を接収して開発を進めてきた。一方、近年の民主化のなかで地域住民が接収された土地を奪回しようとする動きがある。本発表は、土地問題を解消しようとする開発側の住民への歩み寄りのなかで、ローカルな土地慣行の解釈をめぐる関係性が両者の間で変化しているだけでなく、土地収用前と逆転している状況にあることを示す。

著者関連情報
© 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top