日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第48回研究大会
セッションID: A03
会議情報

研究発表
虚構と超越
フィリピン・ボラカイ島の「楽園」の喪失をめぐるノスタルジア
東 賢太朗
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

フィリピン・ボラカイ島では、大規模な観光開発によって環境破壊が継続的に進行している。本発表では、ボラカイ島の「楽園観光」の現場で流通する、過去へのノスタルジアを対象とする。「楽園」の喪失を継続的に嘆き続ける人々が、一体何を語り、行い、求めているのかを明らかにする。その上で、従来の観光のイメージや表象研究で用いられてきた「まなざし」や「虚構」という概念を、観光の現場から再考することを試みる。

著者関連情報
© 2014 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top