日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
インフォーマル・ラーニングにおけるゲームの教育利用に関する評価の現状と今後の展開(<特集>情報化社会におけるインフォーマルラーニング)
藤本 徹山田 政寛
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 37 巻 3 号 p. 343-351

詳細
抄録

近年,ゲームの教育利用への関心は世界的に高まっており,研究枠組の精緻化や学習成果の評価に関する知見が蓄積されてきている.インフォーマル・ラーニングの領域においても,ゲームを利用した学習環境デザインの研究が進展している一方で,研究上の課題も示されている.本論文では,ゲームの教育利用に関する研究・実践や評価方法に関する研究について,最近20年ほどの間に取り組まれてきた海外における研究の動向を調査し,主要な論点の整理と今後の課題を検討する.そして,研究枠組や評価方法を整理して考察し,この分野の研究の今後の方向性を議論する.

著者関連情報
© 2013 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top