日本臨床細胞学会雑誌
Online ISSN : 1882-7233
Print ISSN : 0387-1193
ISSN-L : 0387-1193
子宮腟部リンパ肉腫症例の細胞診と組織診
井庭 信幸岩成 治松永 功村尾 文規北尾 学
著者情報
ジャーナル フリー

1982 年 21 巻 1 号 p. 112-115

詳細
抄録

29歳, 1回経産, 分娩後少量性器出血持続. 分娩4ヵ月後に右前胸壁と子宮膣部に腫瘍を指摘され組織診でリンパ肉腫と診断された. 子宮膣部擦過細胞診所見よりLSG分類のびまん性リンパ肉腫で中細胞型 (B cell type) と診断した.
原発は不明であるが子宮腔部リンパ肉腫のコルポスコピー, 組織診, 細胞診所見について報告する.

著者関連情報
© 特定非営利活動法人 日本臨床細胞学会
前の記事 次の記事
feedback
Top