自動車技術会論文集
Online ISSN : 1883-0811
Print ISSN : 0287-8321
ISSN-L : 0287-8321
研究論文
ディーゼルエンジン筒内におけるPM生成挙動に関する研究(第1報)
-筒内ガス全量サンプリングとGCMS および炭素分析によるPM生成過程の把握-
古川 伸哉鈴木 浩高柴田 慶子齋藤 大晃石井 義範島﨑 直基
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 49 巻 5 号 p. 944-949

詳細
抄録

油圧駆動可変バルブ機構を搭載した単気筒エンジンを用いて,筒内ガス全量サンプリングシステムを構築した.燃焼途中の筒内より採取したガスからPMをフィルタ捕集した後,加熱脱離GCMS分析および炭素分析を行った.本手法を用いて筒内におけるPAH(多環芳香族炭化水素)およびすすの生成過程を解析した.

著者関連情報
© 2018 公益社団法人 自動車技術会
前の記事 次の記事
feedback
Top