自動車技術会論文集
Online ISSN : 1883-0811
Print ISSN : 0287-8321
ISSN-L : 0287-8321
研究論文
高精度エンドガス自着火予測モデルの開発
-Livengood-Wu 積分による着火予測の本質-
桑原 一成
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 49 巻 6 号 p. 1143-1149

詳細
抄録

Livengood-Wu積分は最も簡素で実用的な着火予測モデルである.高精度着火予測のためにLivengood-Wu積分の改良が求められるが,この積分による着火予測の本質が明らかではなため,確実な改良の指針が見いだせない.Livengood-Wu積分が着火遅れ時間に対する積分ステップの時間分率を足し合わせることにより熱発生プロフィールを完成させるものであることを明らかにした.

著者関連情報
© 2018 公益社団法人 自動車技術会
前の記事 次の記事
feedback
Top