土木学会論文集A2(応用力学)
Online ISSN : 2185-4661
ISSN-L : 2185-4661
応用力学論文集Vol.20(特集)
2D-3Dハイブリッド津波解析手法の精度及び大規模化に関する検討
凌国 明松本 純一樫山 和男
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 2 号 p. I_387-I_396

詳細
抄録

本論文は,著者らが提案した任意領域に基づくオーバーラッピング手法を用いた2次元・3次元ハイブリッド津波解析手法の精度および大規模化について検討を行ったものである.精度に関する検討としては,界面の捕捉手法にPhase-Field Modelの導入を行い,大規模化への対応としては領域分割を用いたMPIに基づく並列計算手法の導入を行った.本手法の妥当性と有効性を検討するために,実験結果との比較検討を行うとともに,実スケールの大規模計算を実施した.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top