土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
ISSN-L : 2185-6540
土木計画学研究・論文集 第30巻(特集)
実践的サステイナブル都市評価指標が自治体の意識・行動に及ぼす影響に関する考察―メディアによる評価指標を事例に―
市川 嘉一久保田 尚
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 69 巻 5 号 p. I_401-I_412

詳細
抄録

サステイナブル(持続可能)都市の実現を促すことを目的に実践的な評価指標を作成する動きが近年,日本でも民間レベルで出始めてきている.問われているのは,そうした評価指標が継続的に実施され,対象となる自治体の施策や行動に影響を与えているかどうかである.対象自治体の施策・行動に影響を及ぼすこと,言い換えれば「自治体への貢献性」の有無や程度を明らかにすることは,評価指標の有効性を確認する手がかりになるからである.サステイナブル都市への取り組みで先行する欧州では評価指標に関しても「自治体への貢献性」が一定程度あることが確認されている.本研究では大手メディアの評価指標を事例に回答自治体へのアンケート調査などをもとに,自治体の施策・行動への影響力など「自治体への貢献性」の有無や程度を明らかにした.

著者関連情報
© 2013 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top