土木学会論文集A1(構造・地震工学)
Online ISSN : 2185-4653
ISSN-L : 2185-4653
和文ノート
拡張型サイト特性置換手法に基づく2011年東北地方太平洋沖地震における仙台市緑ヶ丘団地での強震動の評価
秦 吉弥釜井 俊孝野津 厚王 功輝
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 69 巻 2 号 p. 153-158

詳細
抄録

 2011年東北地方太平洋沖地震では,仙台市緑ヶ丘団地の宅地造成盛土が崩壊するなど,深刻な被害が発生した.緑ヶ丘団地における本震時の地震動を推定することは,被災機構の分析等を行う上で非常に重要である.そこで本研究では,緑ヶ丘団地において余震観測を実施し,当該地点におけるサイト特性を評価した.そして,本震時における地盤の多重非線形効果ならびに複数のサブイベントの地震波形への寄与を考慮できる拡張型サイト特性置換手法を用いて,緑ヶ丘団地周辺の観測点での本震記録を再現し,手法の適用性を確認した上で,緑ヶ丘団地における地震動の推定を行った.

著者関連情報
© 2013 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top