日本デザイン学会研究発表大会概要集
日本デザイン学会 第59回研究発表大会
セッションID: 2-12
会議情報

デザイナーとエンジニアの協調による情報デザインプロセス(3)
観光支援のためのモバイルアプリケーションの開発
堀江 政広鈴木 綾
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

モバイルアプリケーションの開発では、デザイナーとソフトウェアエンジニアの協調は重要な課題である。本研究ではソフトウェアの開発のために、プロトタイプを用いたワークショップを実施している。目的は4つあり、(1)デザイナーとソフトウェアエンジニア、ユーザーによるデザインの検証と新たなデザインの可能性を発見すること、(2)デザイナーとソフトウェアエンジニアが協調するために共通の言語を手に入れること、 (3) 新メンバーへの教育、そして今回新たに加えた(4)ユーザーエクスペリエンス・デザインである。本稿では(4)モバイルアプリケーションのユーザーエクスペリエンス・デザインためのワークショップの有効性について述べる。

著者関連情報
© 2012 日本デザイン学会
前の記事 次の記事
feedback
Top