Journal of Veterinary Medical Science
Online ISSN : 1347-7439
Print ISSN : 0916-7250
ISSN-L : 0916-7250
豚伝染性胃腸炎(TGE)ウイルスに対するモノクローナル中和抗体によるpH依存性細胞融合の阻止(短報)
本多 英一岡田 潤子岡崎 克則甲野 雄次
著者情報
ジャーナル フリー

1993 年 55 巻 4 号 p. 655-656

詳細
抄録

豚伝染性胃腸炎(TGE)ウイルスTO-163株に対するモノクローナル抗体(MAb)のうちS蛋白を認識し中和活性を持つ5つのMAbがIB-RS-2細胞でのTGEウイルスによる細胞融合を阻止した. このことから中和エピトープは細胞融合活性をも持つと考えられた. 細胞融合の出現のKineticsを調べた結果, 感染細胞の培地を低pH(5.7)に変えた後2時間から6時間の間に起こることがわかった.

著者関連情報
© 社団法人 日本獣医学会
前の記事 次の記事
feedback
Top