Medical Imaging Technology
Online ISSN : 2185-3193
Print ISSN : 0288-450X
ISSN-L : 0288-450X
特集/医用画像処理におけるディープラーニング利用入門
ディープラーニング向けGPU環境選択の実務
山田 泰永
著者情報
ジャーナル 認証あり

2018 年 36 巻 2 号 p. 76-80

詳細
抄録

昨今のさまざまな分野でのディープラーニングの進展を受けて,医用画像分野においてもセグメンテーションや各種診断支援タスクに向けてディープラーニングの活用が始まっている.ディープラーニングでは演算処理の高速化のためにGPU環境を利用することが一般的になっているが,体系的な情報は必ずしも多くはない.本稿ではディープラーニングでの活用を前提に,NVIDIA社が提供しているGPUハードウェアとソフトウェア環境について基本的な理解を深め,研究者が最適な環境をなるべく容易に導入できるよう実践的な情報を提供する.

著者関連情報
© 2018 日本医用画像工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top