応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
半導体スピンエレクトロニクス
−現状と展望−
田中 雅明
著者情報
ジャーナル 認証あり

2004 年 73 巻 4 号 p. 508-517

詳細
抄録

半導体スピンエレクトロニクスとは,電子の電荷を主に用いていた半導体エレクトロニクスの世界に,従来かかわってこなかった“スピン”という物理量を積極的に利用して,新しいデバイス体系を構築しようとする研究分野である.スピンや磁性の性質が顕著に現れる半導体をベースとした材料の開発と,その物性を制御しデバイスに応用しようとする最近の研究の進展を中心に,現状を解説し将来の課題と展望を述べる.

著者関連情報
© 2004 公益社団法人応用物理学会
前の記事
feedback
Top