運輸政策研究
Online ISSN : 2433-7366
Print ISSN : 1344-3348
紹介
SOx規制の遵守確保
─国際法の観点を中心に─
坂本 尚繁
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 22 巻 p. 052-057

詳細
抄録

1──はじめに
 国際海事機関(IMO)の海洋環境保護委員会(MEPC)は2016年10月に,公海を含む一般海域で使用される舶用燃料に含まれる硫黄分濃度を3.50%以下から0.50%以下とする規制強化(SOx規制.MARPOL条約(海洋汚染防止条約)附属書Ⅵ(船舶に起因する大気汚染物質の排出を規制)の規則14.1)を,2020年1月に開始すると決定した.本規制は硫黄酸化物(SOx)や粒子状物質(PM)による環境や人の健康への被害・悪影響を,世界全体で改善することを目的とする.

著者関連情報
© 2020 一般財団法人運輸総合研究所
前の記事 次の記事
feedback
Top