赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
ISSN-L : 1347-4448
論文
Resource-Based Viewの形成
高橋 伸夫新宅 純二郎
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2002 年 1 巻 9 号 p. 687-704

詳細
抄録

1980年代半ば以降、経営学で台頭したRBV (the resource-based view) は、競争優位の持続可能性をもたらす条件を模索してきた。不確実な模倣可能性、取引可能性、模倣可能性/代替可能性が競争優位を持続させる条件であると議論されてきたが、その前提となる異質性を醸成する制度、リーダーシップの存在も重要である。

著者関連情報
© 2002 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
前の記事 次の記事
feedback
Top