赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
コンピュータ産業研究会報告
シャープの買収に見る鴻海の成長戦略
大槻 智洋
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 16 巻 4 号 p. 205-210

詳細
抄録

シャープがついにフォックスコン (Foxconn、鴻海) 社から巨額投資を受けることになった。飲み込まれる恐怖は尽きないが、フォックスコン社にも投資をしなければならない理由がある。互いの背景を知り、未来志向で手を取り合えば、両社は民生機器産業に新たな成長モデルを提示できるはずである。カリスマCEO の郭台銘氏の背景を推察する。さらにEMS/ODM 企業のビジネスモデルや、それを支える台湾の社会情勢、あるべき民生企業の経営方針にも言及する。

著者関連情報
© 2017 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
前の記事
feedback
Top