赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
査読つき研究論文
意思決定後の中断
意思決定の連鎖と他の意思決定の影響を考慮した漸進的意思決定モデル
水谷 浩之
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 17 巻 5 号 p. 185-204

詳細
抄録

本研究では、Mintzberg, Raisinghani, and Theoret (1976) の漸進的意思決定モデルにおける中断に注目し、地方自治体の意思決定プロセスを分析した。その結果、漸進的意思決定モデルで指摘されている中断とは異なり、大まかな方針が決まった後に、他の意思決定との整合性をとるために起こる「意思決定後の中断」が明らかになった。漸進的意思決定モデルに「意思決定の連鎖」と「他の意思決定の影響」という二つの要素を加えたモデルにより、この現象を理解することができ、実態に即した地方自治体の意思決定プロセスの理論的な考察が可能になる。

著者関連情報
© 2018 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
前の記事
feedback
Top