赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
社会ネットワーク研究会報告
社会ネットワーク分析を用いた、財務省・NGO定期協議におけるNGOの地位の分析
地引 泰人
著者情報
ジャーナル フリー

4 巻 (2005) 8 号 p. 431-444

詳細
PDFをダウンロード (541K) 発行機関連絡先
抄録

NGOは会議や様々な協議制度において実際にどのような「地位」を占めているのだろうか。本研究では、第25回財務省・NGO定期協議制度を事例として取り上げ、この定期協議内で、誰がイニシアチブをとり協議を進めているのかを分析した。そして、「定期協議内において中心的に協議をリードするアクターが不在なため、NGOも財務省も協議制度内で明確なイニシアチブを取れないでいる」、という仮説の検証を行った。

著者関連情報
© 2005 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
前の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです
feedback
Top