ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
Editor's Eye
cAMP活性化型HCN2チャネルは糖尿病性疼痛の新たな治療標的となるか?/がん化学療法に伴う悪心・嘔吐予防に新しい風/添加剤による溶解性向上と膜透過性低下のトレードオフ/メディシナルケミストリーにおけるgem-ジメチル基の有用性/ムンプス難聴は2年間で300人超:ムンプスワクチン接種を見直そう
ファルマシア委員会
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 53 巻 12 号 p. 1145-1146

詳細
抄録

cAMP活性化型HCN2チャネルは糖尿病性疼痛の新たな治療標的となるか?,がん化学療法に伴う悪心・嘔吐予防に新しい風,添加剤による溶解性向上と膜透過性低下のトレードオフ,メディシナルケミストリーにおけるgem-ジメチル基の有用性,ムンプス難聴は2年間で300人超:ムンプスワクチン接種を見直そう

著者関連情報
© 2017 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top