映像情報メディア学会誌
Online ISSN : 1881-6908
Print ISSN : 1342-6907
ISSN-L : 1342-6907
特集論文
色の類似性に基づくゲーム画像背景領域の抽出とその輝度低減によるOLEDの低消費電力化
菅井 淳平志賀 智一
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 72 巻 10 号 p. J148-J153

詳細
抄録

OLEDの消費電力が表示輝度に依存することを考慮し,スマートフォン向けゲームアプリ画像の背景領域を暗くすることでゲーム時の画像表示に関する電力を低減する方法を提案する.本方式では,ゲーム画像が自然画に比べ単純かつ明確に色分けされているという特徴を利用して色の類似性を基に画像をオブジェクト分割する.その後画像中の多くの領域を占めるオブジェクトを背景領域として抽出しその信号を減らす.これらの処理の際には,代表的なスマートフォンゲームアプリ10種から選んだ50枚の画像の調査から得た特徴量を用いる.提案方式で抜き出した背景領域と手作業で抜き出した背景領域の一致率,抽出率はそれぞれ平均で88%, 76%となった.OLEDの表示特性を考慮した電力のコンピュータシミュレーションでは,背景領域の信号値を20%, 30%低減すると,電力低減率がそれぞれ平均で18%, 25%であった.

著者関連情報
© 2018 一般社団法人 映像情報メディア学会
前の記事 次の記事
feedback
Top