バイオメカニズム学会誌
Print ISSN : 0285-0885
研究
MRI 画像を用いた日本人アスリートの身体部分密度の推定
岡田 英孝横澤 俊治髙橋 英幸
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 44 巻 3 号 p. 162-170

詳細
抄録

本研究では,MRI を用いて日本人男女アスリートの身体の横断面画像を連続的に取得し,各身体部分につき1 枚の MRI 画像から身体部分密度を推定することを目的とした.まず,6 名の男女アスリートを被験者とし,身体部分密度推定に適する断面を選定するための予備測定を行った.断面の選定方法および身体部分密度の推定方法を決定した後,21 名の別の男女アスリートを被験者とし,各身体部分につき1 枚のMRI 画像から身体部分密度を推定した.予備測定の結果,各身体部分につき1 枚のMRI 画像の分析から,多数のMRI 画像を分析した場合と同等の身体部分密度が得られることが示された.また,男女アスリートにおける身体部分密度の性差やアスリートと屍体標本(白人中高年男性)との身体部分密度の違いが明らかとなった.

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top