北海道矯正歯科学会雑誌
Online ISSN : 2432-6747
Print ISSN : 0916-202X
最新号
北海道矯正歯科学会
選択された号の論文の2件中1~2を表示しています
  • 石川 里奈, 川村 尚彦, 山崎 敦永, 保田 好隆, 溝口 到, 飯嶋 雅弘
    2020 年 48 巻 1 号 p. 1-8
    発行日: 2020年
    公開日: 2021/04/01
    ジャーナル オープンアクセス
    急速拡大装置(以下RME)を用いた上顎の急速拡大は、古くから臨床に適用されてきた。近年、超弾性NiTiコイ ルスプリングが内蔵されたRMEが市販された。本研究では、超弾性NiTiコイルスプリングが内蔵されたRMEと従 来型のRME 2種、計3種類により生じるそれぞれの矯正力を比較した。RMEのアーム部分のデザインを標準化 し、万能試験機(EZ test、島津製作所)に取り付けた一対の治具で保持した。各RMEを 1/4 回転または 1/2 回転ア クチベートし、生じた矯正力を室温(25℃)下で 10 分間測定した。この過程を5回繰り返した。測定結果は、一元 配置分散分析とTukey検定を用いて比較した(p < 0.05)。すべてのRMEにおいて、アクチベート量が増加するに つれて生じる矯正力も増加した。超弾性NiTiコイルスプリングが内蔵されたRMEは従来型のRMEと比較して、約 40%~60%小さい力を発揮した。RMEによって生じる力はアクチベートに伴い増加し、各アクチベート間の矯正 力はほぼ一定である。超弾性NiTiコイルスプリングが内蔵されたRMEは、NiTiコイルスプリングの超弾性効果に よって有意に小さく持続的な矯正力を発揮することが示された。
  • Yoshiaki Sato, Takaaki Yamamoto, Masaki Donen, Hiro-o Yamaguchi, Kazuh ...
    2020 年 48 巻 1 号 p. 9-19
    発行日: 2020年
    公開日: 2021/04/01
    ジャーナル オープンアクセス
feedback
Top