自動制御連合講演会講演論文集
第53回自動制御連合講演会
セッションID: 221
会議情報

カー・ロボティクスにおける制御(2)
無方向性全方向移動ロボットの走行制御
*荒垣 龍馬王 碩玉三浦 直樹姜 銀来
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
PDFをダウンロード (374K) 発行機関連絡先
抄録

本研究室では正四面体型の無方向性全方向移動ロボットの研究を行っている.正四面体の頂点それぞれにオムニホイールを装着することによりどの面が底面であっても全方向移動できる.本報告では正四面体の底面となる三輪モデルを用いて運動学モデル・動力学モデルを算出する. PID制御によるロボットが転がって底面変化した場合の直線移動の走行シミュレーション結果を報告する.

著者関連情報
© 2010 日本機械学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top