日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ショートレター
作業過程・成果の想起を促す作業履歴の提示手法
関 陽介松浦 健二佐野 雅彦上田 哲史立井 宏明
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 40 巻 Suppl. 号 p. 113-116

詳細
抄録

Web検索やファイル編集作業に対して,統合的に作業記録する常駐のツールと,後日それを活用して過去作業の関連作業を支援するビューワを提案する.過去に実施した知的作業の想起が促されることで,現在の作業効率が高まることや相対的な成果物の充実などが期待される.

著者関連情報
© 2017 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top