赤門マネジメント・レビュー
東大の経営学の教員が編集する日本を代表する経営学の学術雑誌です。経営戦略、生産マネジメント、組織論、技術経営、マーケティング、経営史、国際経営といった分野を広くカバーしています。理論研究、定性・定量の実証研究、ケース論文、レビュー論文など収録しています。また、連載・企画としては、世界のものづくり現場の実態を報告する「ものづくり紀行」、東大の授業をベースにして経営学の古典的論文を解説・評論する「経営学輪講」、新連載コラム「経営学で考える」などを提供しています。研究者だけでなく、知的好奇心に溢れた社会人向けの、経営学に関するフルカラーオンライン隔月刊誌。編集委員は東京大学大学院経済学研究科・マネジメント専攻の教授会メンバーです。
もっと読む
収録数 698本
(更新日 2020/05/31)
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
ISSN-L : 1347-4448
ジャーナル 査読 オープンアクセス 早期公開
おすすめ記事
0200515a
日本における組織のシミュレーション研究 もっと読む
編集者のコメント

早期公開

編集者のコメント

経営学で考える(14)

18 巻 (2019) 6 号 p. 217-220
「リーン」とどう向き合うべきか もっと読む
編集者のコメント

経営学で考える(13)

18 巻 (2019) 4 号 p. 113-116
実務家と経営学者の距離を縮める教育とは? もっと読む
編集者のコメント

経営学で考える(12)

編集者のコメント

経営学で考える(11)

すべてのおすすめ記事を見る
月間アクセス数ランキング 2020年04月
このページを共有する
過去の巻号を選ぶ
発行機関からのお知らせ
  • AMRは全コンテンツ無料・オープンアクセスのオンライン・ジャーナルです
feedback
Top