土木学会論文集F5(土木技術者実践)
Online ISSN : 2185-6613
ISSN-L : 2185-6613
72 巻 , 1 号
選択された号の論文の3件中1~3を表示しています
和文論文
  • 関 克己, 小林 潔司, 湧川 勝己
    2016 年 72 巻 1 号 p. 1-19
    発行日: 2016年
    公開日: 2016/02/20
    ジャーナル フリー
     災害応急対策にあたっての意思決定とこれを支援した災害対策現地本部の記録が残されている2000年有珠山噴火を対象に,災害危機管理ともいえる住民等の生命に直結する住民避難等を対象とした災害応急対策の意思決定の構造を明らかにする.その際,意思決定にあたって重要な役割を担う災害のリスク評価及び災害応急対策検討とそれぞれを担う専門家の役割を明らかにする.その上で,災害時の住民避難等に関する公的な意思決定に必要な条件,判断基準や意思決定の正統性について検討する.さらに,これまで議論されることの少なかった災害応急対策の意思決定に関する研究を通じ,防災・減災の強化に向けた災害応急体制のあり方に関して提案する.
  • 蒲原 弘継, 朝河 和則, Ni Luh Gede Ratna JULIASIH, 大門 裕之
    2016 年 72 巻 1 号 p. 20-26
    発行日: 2016年
    公開日: 2016/05/20
    ジャーナル フリー
     本研究では,インドネシアの地方都市である西スマトラ州ソロク市の水道設備の状況と問題点を明らかにし,どのような実践が現地で起こっている水質および水量の問題点を改善するために必要かについて人材育成の留意点を含めて論じた.調査の結果,取水・浄水・配水ともに共通した問題点として,水道局職員が配管抵抗による圧力損失を考慮していないことが挙げられた.加えて,浄水設備で用いられている粉体の硫酸バンドでは高濁度時に対応が困難であることも指摘された.これらの点を中心に現地の水道局員への技術研修を実施した結果,19日間の短期間での研修で新たな設備投資を行わずに現地職員単独で濁度0度の浄水を得るに至った.
  • 坂本 真理子, 山中 英生, 澤田 俊明
    2016 年 72 巻 1 号 p. 27-37
    発行日: 2016年
    公開日: 2016/06/20
    ジャーナル フリー
     地域再生に向け,我が国の農山村地域においては,住民,行政に加えて専門家等の外部人材を含めた協働の取り組みが求められている.協働を推進するには協働コーディネーターが必要とされているが,その果たすべき役割や普及・育成に向けた課題は明らかでない.本研究では,専門性を持ち,地域に居住しない外部協働コーディネーターを対象とし,実践のプロファイル手法を用い,その役割と課題を抽出した.結果,外部協働コーディネーターには「見える役割」と,「能力提供」「共感表現」「価値発信」「参加者自主決定の推進」からなる「見えない役割」が存在することを明らかにした.そして,その役割の認識を社会に広め,位置づけのしくみを成立させることにより,専門性を持つコンサルタントが外部協働コーディネーターの業務を担う可能性を示した.
feedback
Top