赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
査読つき研究ノート
ブラジル自動車産業の概括的検討
市場・生産規模は大きいが、国際競争力が脆弱
塩地 洋富山 栄子
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 15 巻 8 号 p. 389-410

詳細
抄録

ブラジルは自動車市場としては世界4 位の大きな市場であり、生産台数でみても7 位の国であり、しかもメキシコやタイと並んで輸出の大きい国である。しかしその輸出台数の大半はメルコスール国向け輸出であり、先進国に対する輸出競争力はまったくない。国内生産は過度に国内市場とメルコスール国に依存している。国内市場への依存度が高く、なおも輸出比率が低いという点は、中国やインドと類似している。

著者関連情報
© 2016 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
次の記事
feedback
Top