オレオサイエンス
Online ISSN : 2187-3461
Print ISSN : 1345-8949
ISSN-L : 1345-8949
特集総説論文
誘電緩和による水溶性高分子の水和に関する研究
四方 俊幸
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 20 巻 7 号 p. 311-319

詳細
抄録

多糖類を含む高分子物質の水溶液中での物理化学的特性の議論には,水和挙動に関する情報が不可欠である。古典的な音響的測定手法に加えて,水分子の緩和周波数を上回る超高周波数域に及ぶ誘電スペクトル測定法は,水溶液中の溶質分子の水和数を決定するのに有効な測定手法である。この誘電スペクトル測定法は,溶質分子に水和した水分子が水和位置にどの程度の時間留まるのか,つまり水和寿命,についての情報も併せて与えてくれるので,水溶液系における水和に関するより詳細な議論がここ数年間で飛躍的に発展している。

著者関連情報
© 2020 公益社団法人 日本油化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top