Journal of the Vacuum Society of Japan
Online ISSN : 1882-4749
Print ISSN : 1882-2398
ISSN-L : 1882-2398
60 巻 , 7 号
選択された号の論文の7件中1~7を表示しています
  • 財満 鎭明
    2017 年 60 巻 7 号 p. 239-243
    発行日: 2017年
    公開日: 2017/07/15
    ジャーナル フリー
     真空科学技術,およびその関連分野等(例えば,表面•薄膜などの分野も含む)の進歩,ならびに,その産業利用の発展,あるいはそれらに関連する教育•学会活動への貢献に対し,この分野において成し遂げられた多大な功労や顕著な功績を顕彰するため,日本真空学会では2014年より学会賞,真空の匠,フェローを制定しました.なお,真空の匠の顕彰は,本会の50周年記念事業の一環として2008年に一度実施されています.
     本年度も会誌Journal of the Vacuum Society of Japanの1号で候補者の公募を行い,会員の皆様より推薦をいただきました.顕彰審査会では12名の委員が審査にあたり,慎重に審議を重ねた結果,下記の方々を受賞候補者とすることとし,理事会での承認を経て各賞の顕彰が決定されました.
     なお,授賞式は,2017年8月18日(金)に2017年真空•表面科学合同講演会(第58回真空に関する連合講演会)(横浜市立大学金沢八景キャンパス)において行なわれる予定です.
  • 藤田 大介
    2017 年 60 巻 7 号 p. 244-248
    発行日: 2017年
    公開日: 2017/07/15
    ジャーナル フリー
     日本真空学会では,真空科学•技術およびその関連分野の発展に寄与した顕著な業績に対し,毎年,熊谷記念真空科学論文賞,真空技術賞,真空進歩賞,真空会誌賞の表彰を行っています.本年度も会誌Journal of the Vacuum Society of Japanの1号で受賞候補業績(候補者)の公募を行い,会員の皆様より推薦をいただきました.
     表彰審査会では8名の委員が推薦された業績の審査にあたりました.ただし,審査員を含む業績が候補となった真空技術賞の審査は,表彰審査会規程に従い該当審査員を除いて行われました.慎重に審議を重ねた結果,審査会は下記の業績を受賞候補として推薦することとし,理事会において承認され,各賞の表彰が決定されました.
     なお,授賞式と受賞記念講演は,2017年真空•表面科学合同講演会(第58回真空に関する連合講演会)(横浜市立大学金沢八景キャンパス)において行われる予定です.
小特集「低温表面における水と氷の物理と化学」
研究論文
  • 國貞 雄治
    2017 年 60 巻 7 号 p. 249-255
    発行日: 2017年
    公開日: 2017/07/15
    ジャーナル フリー
     We theoretically investigated physisorption on ice Ih and ice XI surfaces, because the physisorption states of adsorbates play important roles in the chemical reaction on the interstellar medium, which generally consists of ice, with the extremely low temperature (10 K) condition. In this paper, we focused on hydrogen molecules as adsorbates because hydrogen is the most abundant element in space. At first, we briefly reviewed the way to treat the van der Waals interaction in density functional theory. We also showed the calculated adsorption states of hydrogen molecules on ice Ih and ice XI surfaces. We found the non-local correlation functional, which can treat the dispersion interaction, improved the potential energies of physisorbed hydrogen molecules on ice Ih and ice XI surfaces.
解説
一般論文
速報
  • 細谷 和輝, 松本 裕之, 岩森 暁
    2017 年 60 巻 7 号 p. 275-278
    発行日: 2017年
    公開日: 2017/07/15
    ジャーナル フリー
     Active oxygen species (AOS) generated via ultraviolet lamps can be applied for various industrial processes owing to extremely strong oxidative abilities. It is well known that excited singlet oxygen atom [O(1D)], excited oxygen molecule (1O2), ozone (O3) and hydroxyl radicals (OH*), are of interest and value in surface modification, cleaning and oxidation processes. We have been investigated a new sterilization method using the AOS, and it is important to evaluate damages of polymer devices due to the exposure of the AOS for using as a sterilization apparatus. In this paper, we evaluated degradation behaviors of polymers used for medical devices due to the exposure of the AOS by using a colorimeter, spectrometer and pull test apparatus. We found that these polymer characteristics as bulk materials were maintained, although those of the surfaces were deteriorated by the AOS exposure.
講座
feedback
Top