計量国語学
Online ISSN : 2433-0302
Print ISSN : 0453-4611
最新号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
研究資料
  • 金 明哲, 鄭 弯弯
    原稿種別: 研究資料
    2020 年 32 巻 5 号 p. 265-276
    発行日: 2020/06/20
    公開日: 2021/06/20
    ジャーナル オープンアクセス
    MTMineR(Multilingual Text Miner with R;エム・ティ・マイナー)は,テキスト計量分析の研究と教育のために,約20年前から開発し続けているフリー・ソフトウェアである.これは日本語,中国語,韓国語,英語,ドイツ語などのテキストから計量分析に必要となる要素を集計し,Rをバックで動かして統計分析を行うツールである.すべての操作は,マウスを用いたメニュー操作,オプションの指定,実行のボタンを押すことで結果が出力されるように設計されている.主な機能としては,データの前処理機能,計量分析に必要な構成要素の集計と検索機能,集計したデータの可視化方法,主成分分析,対応分析,クラスター分析などの統計的データ分析方法,トピックモデル,サポートベクターマシン,ランダムフォレストなどの最新の機械学習法が実装されている.MTMineRは市販のテキストマイニングツールでは実装されていない言語学や文体科学の研究に必要な機能を多数備えている.
  • 帰国・外国人児童のためのJSL国語教科書語彙シラバスデータベース
    田中 祐輔
    原稿種別: 研究資料
    2020 年 32 巻 5 号 p. 277-287
    発行日: 2020/06/20
    公開日: 2021/06/20
    ジャーナル オープンアクセス
    筆者は,日本の小学校で用いられている国語教科書の掲載語を抽出し,アノテーション処理を施した上で分析した.そして,JSL国語教科書語彙シラバスデータベース『COSMOS』を構築し得られた知見を公開した.具体的には,1)光村図書・三省堂・東京書籍・学校図書・教育出版が発行する小学校用文部科学省検定済国語教科書の第一学年から第四学年に掲載された延べ275,541語を抽出し,学年,出現ページ,単元名,作品タイトル,原作者,本文中の表記,原形,ルビ,意味,品詞10分類,出現箇所に関する情報を付与したデータベースを作成した.2)次に,本データベースの分析から小学校国語教科書の語彙的特徴を導くと共に,『日本語能力試験出題基準【改訂版】』(2002年)との対照による小学校国語教科書掲載語の難度判定を行った.3)以上を総合し,帰国・外国人児童が国語科を受講するにあたり直面するJSL国語教科書語彙シラバスの特徴と学習支援のあり方をWebプラットフォーム『COSMOS』を制作し公開した .
書評
解説
feedback
Top