電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン
Online ISSN : 2186-0661
ISSN-L : 1881-9567
2010 巻 , 15 号
選択された号の論文の18件中1~18を表示しています
小特集の発行にあたって
小特集 電波がムーンウォーク!? ~メタマテリアルとは? EBGとは?~
解説
解説論文
  • 道下 尚文
    2010 年 2010 巻 15 号 p. 15_18-15_24
    発行日: 2010/11/25
    公開日: 2011/06/01
    ジャーナル フリー
    近年,左手系媒質あるいは負屈折率媒質と呼ばれるメタマテリアルに関する研究が非常に盛んである.メタマテリアルでは誘電率と透磁率が同時に負となる周波数領域で電磁波は伝搬できる.誘電率あるいは透磁率のどちらか一方のみが負となる場合,電波は伝搬することができない.このように,メタマテリアル技術を用いると電磁波の伝搬の設計範囲が広がることから,アンテナやマイクロ波回路の分野で様々な応用例が報告されている.本論文では,電波を遮断する周波数帯域を持つEBG(Electromagnetic Band Gap,電磁バンドギャップ)構造について解説する.
  • 榊原 久二男
    2010 年 2010 巻 15 号 p. 15_25-15_33
    発行日: 2010/11/25
    公開日: 2011/06/01
    ジャーナル フリー
    メタマテリアルの技術を用いることで,伝送線路内を伝わる電磁波の伝搬特性を制御できるため,一般に伝送線路でできているアンテナにこの技術を用いると,様々な効果が期待できる.これを実現するために,メタマテリアルの名前を冠した研究成果が多く発表されてきている.その一方で,既存の技術との違いが分かりにくい研究発表も少なくない.本論文では,メタマテリアル技術をアンテナに適用したときの様々な効果を示し,その原理と問題点について解説する.更に,既存の技術との相違点と共通する点について議論し,メタマテリアルのトリックを種明かししてみたい.
私の研究者歴
子どもに教えたい通信のしくみ
解説 計測技術講座〔第4回〕
国際会議報告
解説 技術と制度のおはなし
解説
開発物語
街plus探訪
若者よ!世界にでよう!
通信ソサイエティからのお知らせ
この本をお勧めします 若手の技術者と研究者へ
通信ソサイエティからのお知らせ
編集後記
通信がみえる一枚の写真
feedback
Top