地理空間
Online ISSN : 2433-4715
Print ISSN : 1882-9872
9 巻 , 2 号
選択された号の論文の4件中1~4を表示しています
  • 澁谷 和樹
    2016 年 9 巻 2 号 p. 171-188
    発行日: 2016年
    公開日: 2018/04/04
    ジャーナル オープンアクセス
    本研究は町田駅周辺住民を対象に,余暇時間の活動の空間構造を考察した。余暇活動は外出時間の長さと目的地への訪問頻度に応じて,日帰り観光,短時間観光,日常的余暇に分類される。日帰り観光の訪問先は東京都心や横浜周辺などの町田駅から長距離の場所が対象となる一方,短時間観光と日常的余暇の訪問先は町田駅周辺や町田駅から10km圏内に集中する。余暇活動類型と就業状況との間には関連がみられ,非日常的な訪問先での余暇活動であると,仕事による活動実施への制約が確認される。日帰り観光と短時間観光は,見学・鑑賞,体験,飲食が中心であるが,実施場所には差がある一方,日常的余暇は飲食や趣味・創作活動は短時間観光よりも広範囲に対象地が広がっている。外出に不可欠な移動について,その手段をみるとすべての類型でアクセスや利便性が考慮されており,差がみられなかった。
  • 形田 夏実, 𠮷田 国光
    2016 年 9 巻 2 号 p. 189-204
    発行日: 2016年
    公開日: 2018/04/04
    ジャーナル オープンアクセス
     本研究は,石川県金沢市において伝統野菜として生産される15品目の「加賀野菜」を事例に,それらの生産および流通の動向を分析することで,農産物のブランド化が小規模な都市近郊産地の生産振興にいかなる役割を果たすのかを明らかにした。15品目の生産・流通の動向を分析した結果,15品目は三つに分類できた。一つ目はブランド化が経済的役割を有し,生産農家の基幹的収入となっている品目であった。二つ目はブランド化が経済的役割を有しているものの,農家の基幹的収入となっていない品目である。この品目は生産農家の補完的な収入手段にとどまるが,希少性などを要因として北陸以外の地域にも出荷されていた。三つ目はブランド化の経済的役割が低く,農家の基幹的収入となっていない品目である。生産量の少なさと流通範囲の狭さは,金沢市という地域を単位として認定される加賀野菜の独自性を高めていると考えられる。
  • 兼子 純, 菊地 俊夫, 田林 明, 仁平 尊明, ワルデチュック トム
    2016 年 9 巻 2 号 p. 205-220
    発行日: 2016年
    公開日: 2018/04/04
    ジャーナル オープンアクセス
     本研究は,カナダ・ブリティッシュコロンビア州バンクーバー島のカウチンバレー地区を対象として,その農業生産と観光資源の構成と結びつきの分析を通じて,地域資源を活かした農村観光の構造を明らかにした。対象地域を含むバンクーバー島は,州都のビクトリアを除けば島全体の人口が希薄で,経済的な活動としては伝統的な林業や農業に依拠するやや停滞した農村であった。しかし,カナダの中では比較的温暖な気候条件に加えて,農村の価値が見直されるようになると,先駆的な農業の取り組みへの参入者が増加するようになった。これらの新しい農業として,本研究では地元産の農産物を使用した農家レストラン,水牛を導入したアグリツーリズムの事例を分析し,農業と地域コミュニティ,観光とが結びついている構造を明らかにした。こうした結合関係はファーマーズ・マーケットやスローシティというこの地域の特徴を示す取り組みとして表出し,これらは地域の伝統文化と結びついて当地を農村空間の商品化へと導いている。これらの農業と観光の要素は,生産者や住民,観光客など農村地域の価値を見直し活動しようとする多様な要素が個別に結びつくことにより,この地域の魅力を高めてきた。
  • 中村 容子
    2016 年 9 巻 2 号 p. 221-232
    発行日: 2016年
    公開日: 2018/04/04
    ジャーナル オープンアクセス
     本稿は,NHK大河ドラマを活用した観光振興について,大河ドラマ「功名が辻」(2006)と「龍馬伝」(2010)で舞台となった高知市を取り上げ,行政や関連団体の取り組みの違いが観光客誘致にどのように影響したかを明らかにした。この二つの大河ドラマは,誘客数と自治体の取り組みに違いが表れた。2006年は,土佐藩主の山内一豊を活用し観光振興を行ったが,観光客の増加は一時的なもので継続性はなかった。一方,2010年の坂本龍馬を活用した観光振興では放映前年から観光客数が増加し,放映後も観光客が漸増した。歴史上の人物である坂本龍馬を継続活用した自治体による観光振興は,観光客の継続的な誘致という点では,高知市の観光客誘致に一定の効果があったといえる。
feedback
Top