学術の動向
Online ISSN : 1884-7080
Print ISSN : 1342-3363
ISSN-L : 1342-3363
最新号
選択された号の論文の15件中1~15を表示しています
特別企画
吉野彰博士の2019年ノーベル化学賞受賞
特集
日本旧石器人研究の発展: 沖縄の現場から
日本学術会議第179回総会・特別企画
  • 福田 幸二, 馬奈木 俊介, 岸村 顕広, 松中 学, 田中 和哉
    原稿種別: 講演記事
    2020 年 25 巻 2 号 p. 2_66-2_96
    発行日: 2020/02/01
    公開日: 2020/06/26
    ジャーナル フリー
    Editor’s picks

    若手科学者による、日本学術会議の第179回総会(2019年10月)での講演を載録。
    少子高齢化、都市集中、環境破壊、山積する課題を解決し、持続可能な社会を実現するため、国や自治体の戦略的な政策決定にAIをいかに活用するか。

学協会の今――社会と向き合う
表紙の顔
feedback
Top