腸内細菌学雑誌
Online ISSN : 1349-8363
Print ISSN : 1343-0882
ISSN-L : 1343-0882
22 巻 , 1 号
選択された号の論文の1件中1~1を表示しています
報文
  • 伊澤 佳久平, 野間 晃幸, 山本 昌志, 木村 勝紀, 伊藤 裕之, 竹友 直生, 沼野 香世子, 川島 眞
    原稿種別: 報文
    2008 年 22 巻 1 号 p. 1-5
    発行日: 2008年
    公開日: 2008/02/07
    ジャーナル フリー
    慢性的便秘で乾燥皮膚を有する20歳~39歳までの女性56名を2群に分け,LB81乳酸菌(Lactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus 2038株ならびにStreptococcus thermophilus 1131株)を使用したヨーグルトあるいはこれにコラーゲンペプチド(CP)ならびにセラミド(CE)を配合したヨーグルトをそれぞれ120 mlずつ1日2回,4週間摂取させた.摂取前後の比較で,両群ともに皮膚の弾力性,乾燥および鱗屑の程度が改善された.CP・CE含有ヨーグルト摂取群ではキメ密度が有意に改善された.肌状態に関するアンケート調査(19項目)では,両群とも多くの項目で改善がみられた.両群ともに便秘の症状が有意に改善されたことから,本結果にヨーグルトの整腸作用が関与している可能性が考えられた.
feedback
Top