写真測量とリモートセンシング
Online ISSN : 1883-9061
Print ISSN : 0285-5844
ISSN-L : 0285-5844
16 巻 , 1 号
選択された号の論文の6件中1~6を表示しています
  • 田中 邦一, 横田 道生, 鈴木 徹, 佐伯 悟
    1977 年 16 巻 1 号 p. 2-7
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
    沿岸環境や水質汚染の監視のために, 水面からの反射スペクトルの特性と水質との関連を明らかにする必要がある。こうした目的に沿って1975年から1977年までに筆者等は, いろいろな湖や海域で水面からの反射スペクトルの測定と同時に, 透明度等の水質調査を行なってきた。特に採水した試水については, 光学的な水質項目である懸濁物質量とクロロフィル量の分析を行なった。
    本論では, 以上の観測結果から, 水面からの反射スペクトルと水質との関連についての検討を行なった.これらの結果として, 汚濁の強い水域では清澄な水域より, 反射率が高いので, 水質の指標として水面反射率の測定は有効であると結論できる。
  • 星 仰
    1977 年 16 巻 1 号 p. 8-21
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
    This paper describes a special character of the multispectral scanner mechanism and can be related to such parameters as sun direction, relative height and scan angle between the dead and shadow angle space by the MSS.
    This correlation can be easily observed by figure 2-10, 12. Next, it describes a approximate rectifiable theory of the MSS imagery that is based on Konecny's theory. Using this theory, behaviors of the rectifiable elements are investigated; φ, ω, κ, bx, by, bz.
    The result is applied to determine the overlap quantity by the flight plan and will be suggest to use hardware of a regenerated MSS imagery in the futuer.
  • 川崎 逸郎
    1977 年 16 巻 1 号 p. 22-27
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
    monochromeの航空写真をprintするとき, printする印画紙の特性上同一原板から多数のprintを同一濃度に仕上げることは難かしい。gradation (階調) の豊富なもの不足なものなど変化に富むprintを多くつくることになる。このgradationの状態が地学的事象の判読解析作業に与える影響は大きい。したがって, 市販されている航空写真を購入するばあい, また, 研究室でprintをつくるとき印画濃度とgradationに注意する腰がある.そして, 印画濃度やgradationが不明の航空顎に地学的事象の解析作業を行ったばあい, 作業 (画面) の主要部について濃度波形を添えることを提案する。
  • 平井 正一
    1977 年 16 巻 1 号 p. 28-35
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
    LANDSAT1号および2号はそれぞれ1972年7.月および1975年1月に打ち上げられ, その観測データは地球資源の開発, 土地の有効利用, 環境の監視等の種々の分野に活用できることが実証され, 大きく寄与した。
    わが国では, 1970年頃から, 地球観測衛星の利用についての調査が行なわれており, 1976年にわが国の地球観測システムを開発することが計画され, これに併行してLANDSATの観測データの地上受信システムを設置することになった。この受信システムの運用は1979年に開始される予定である。
    本文は, はじめに, 受信の対象となっているLANDSAT衛星 (1, 2, CおよびD) についての機能およびこれらの衛星から送信される画像信号の概要を述べ, ついで建設途上にある地上受信システムについての構成, 機能等について記述するものである。なお, この地上システムに関連する技術的問題として, 地上通信回線との電波干渉のことに付言している。
  • 平井 雄
    1977 年 16 巻 1 号 p. 36-39
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
  • 1977 年 16 巻 1 号 p. 40-41
    発行日: 1978/03/25
    公開日: 2010/03/19
    ジャーナル フリー
feedback
Top