日本養豚学会誌
検索
OR
閲覧
検索
49 巻 , 2 号
選択された号の論文の2件中1~2を表示しています
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
原著
  • 池田 周平, 佐藤 光夫, 渡辺 直久, 王堂 哲, 祐森 誠司
    49 巻 (2012) 2 号 p. 31-37
    公開日: 2012/10/01
    ジャーナル フリー
    分娩歴が 6産以上の雌豚に分娩 2週間前から離乳時まで L-カルニチンを毎食給与し,母豚の体重変化ならびに子豚の成長等に及ぼす影響を 2産連続で観察し,L-カルニチンの給与効果について検討した。農場で利用している繁殖豚用の市販配合飼料を,分娩前は 1日 2回朝,夕の給与とし,分娩後は 1日 3回朝,昼,夕に給与し,飲水は自由とした。試験区には分娩予定の2週間前から離乳時まで L-カルニチンを 50 ppm 添加して給与した。試験開始時,分娩時,離乳時,離乳 1カ月後等に母豚の体重,背脂肪厚,子豚の体重測定を行い,これら値の変動を算出し,比較した。母豚の成績は試験区で高くなる傾向が認められたが,有意な差は対照区との間で認められなかった。L-カルニチンの給与は母豚の分娩や哺乳活動によるエネルギー消費において脂質の利用効率が改善され,背脂肪消費が少なくなることを示唆した。また,子豚の成長に関してはこれまでの試験と同様に L-カルニチンの給与で高まることが示された。
    抄録全体を表示
研究短報
    • |<
    • <
    • 1
    • >
    • >|
feedback
Top