情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
ISSN-L : 0021-7298
31 巻 , 3 号
選択された号の論文の15件中1~15を表示しています
講演
  • 中村 幸雄
    1988 年 31 巻 3 号 p. 199-211
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    SIST制定事業15周年を記念して開かれたシンポジウムにおける基調講演の収録である。多種, 多様, 多数の三多性を持つ情報の標準化は, あくまで手段の標準化であり, 中味には独創性を発揮できる余地が必要であるという基本的な考え方を示し, 標準化の対象, 程度, 実施のためのツールについて述べた。次いで日本における情報関係の標準化活動, 国際的な活動と日本の対応の不足に触れ, 最後に今後の標準化の方向として, 幾つかの提案をした。
  • 長山 泰介
    1988 年 31 巻 3 号 p. 212-225
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    SIST制定事業15周年を記念して開かれたシンポジウムにおける特別講演の収録である。SIST制定のきっかけとなったNIST構想, SIST検討会の発足と標準化の理念, 制定までの手続き, 公表の要領および普及活動とその反響など, 15年間の歩みを紹介した後, SISTとISO規格, JIS規格との関係を説明した。最後に現在制定されているSIST01-10を, 論文執筆・発行, 書誌要素の記述および機械可読情報交換に関する基準の三つに分け, 概述した。
  • 澤井 清
    1988 年 31 巻 3 号 p. 227-237
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    我が国の自然科学者の研究活動を国際的に評価するため, 国際的な自然科学者の人名録"Current Contents Address Directory-Science & Technology"1984年版を分析し, 日本人研究者の所属する組織, 機関, 地域性について調査した。さらに, 日本の研究活動を国際的に評価するため, 主要都市別研究者数および大学別研究者数の占める割合を分析した。その結果, 日本人研究者の大部分は, 国立大学と国立の研究機関に集中していることが明らかになった。この傾向は, 約100年前に明治政府が政策上国立大学(旧帝大)を設けたことと密接な関係がある。
  • 鷹津 芳樹
    1988 年 31 巻 3 号 p. 239-254
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    近年, 企業経営を扱ったゲーミングシミュレーションが, 企業内研修においていろいろな形で取り上げられ, 利用されている。KOSMS (Kobe Steel Management Simulation System) は, 上級管理者のマネジメントスキルを向上させるための研修用システムで, 参加者自身が, パーソナルコンピュータを使用して, 企業における種々の経営活動に関する意思決定を行い, 競争企業間で業績を競いあうユニークな経営シミュレーション演習システムである。本稿では, KOSMSの概要, 経営シミュレーションモデルの基本構造およびモデル内容, KOSMSによる経営シミュレーション演習の実際について述べる。
講座
  • 長塚 隆
    1988 年 31 巻 3 号 p. 255-264
    発行日: 1988年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    我が国における情報の国際化の経過と現状について述べた。自動車, 電機製品などと異なり, 情報に関しては我が国は大幅な入超国となっている。1980年代の初めに国際的な通信ネットワークが整備されるとともに, 多くの海外製データベースが利用可能となった。これに対し, 我が国から海外への情報提供はQUICKなどの少数の例外を除いて, 近年までほとんど進まなかった。最近になり, JAPIOの英文データベース, JOIS/E, 日経テレコン(英文), コムラインなど英文データベースの海外への提供が試みられるようになってきた。また, 我が国においても, 「越境データ流通」の重要度がますます増加している。
feedback
Top