情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
43 巻 , 11 号
選択された号の論文の20件中1~20を表示しています
論文
  • 有賀 康裕, 新井 大樹
    2001 年 43 巻 11 号 p. 965-975
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    USのビジネスモデル特許の出願動向が検討された。この結果,上位のIBMは「データ情報の伝送」,富士通は「アナログ計算機」,日立製作所は「チケット発行機,料金登録機,郵便料金計算機」などが主力分野であること,最近の新規分野には,縺C歯,化粧の各製剤?電気,磁気,放射線,超音波の各治療器?ヤ両?錠,手錠l々な知見が得られた。一方,特許から動向に関する情報を得るためには,パテントマップ作成が有効であり,これを実現化するためには,まとまった特許データを収集できること,データ形式の統一ができること,得られた数千件以上の情報をまとめて高速に,多角的に,スムーズに解析できること,このような条件が必要であった。
解説
  • 渡辺 和代
    2001 年 43 巻 11 号 p. 976-988
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    インターネット上のホームページ作りで利用されているHTMLタグのエレメント(<p></p>,<b></b>,<html></html等>)は,ドキュメントの体裁や配置などを指示するものである。一方,Meta(メタ)のエレメントはドキュメントの内容(コンテンツ)を明らかにすることができるものである。最近,メタエレメントが注目を浴びているのは,いくつかのサーチエンジンがホームページに内蔵されたメタエレメントを「読み込み」,的確なドキュメント発掘に寄与しているからである。図書館のカード目録の時代から機械可読の時代を経てインターネットの時代になると,テキスト全文を検索する手法では対処できない多様な形態が出現したため限界に突き当たってしまう。そこで新しい基準を設定し,より高い適合率でWeb上の情報資源(ディジタル情報)を確保する必要が生じてきた。この新しい基準の一つとして注目を浴びているDublin Core Initiativeとして提案している15の要素を説明する。
  • 小林 章
    2001 年 43 巻 11 号 p. 989-993
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    トヨタグループの12社で構成する「全豊田情報管理研究会」は,各社資料室担当部署の連携・協力による効率化推進や相互レベルアップを目的とし,長年に渡る活動を行っている。研究会の運営方法の特徴と主な活動内容を紹介した。研究会は,''62年に発足以来その時々のニーズに応じた組織形態に変化しながら,各社に共通する問題や課題について討議・解決する場として活動を継続しており,「運営に関する申合せ事項」が活動の基本となっている。申合せ事項には,総会・委員会・部会の各会議体の役割と運営,資料案内の交換などの合意取り決め事項を規定している。また,研究会は業務改善事例発表や会報の発行,見学会の企画実施などの活動も行っている。
  • 森 吉弘, 新田 博之, 井上 充司, 木村 孝司, 島本 出, 伊藤 浩晴, 北町 篤志
    2001 年 43 巻 11 号 p. 994-1002
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    コンピュータ,ディジタルカメラ,スキャナーなどを利用して文書や画像を作成したり紙データをディジタルデータとして取り込んだりすることが一般的になった。その結果,蓄積されるディジタルデータが加速度的に増加している。部署単位,会社単位で生成される膨大なディジタルデータを,単なるファイルとして,共有サーバに蓄積することは量的にも利用効率の面からも限界に達しつつある。これらの問題を解決するために,様々な検索(自己組織化画像検索・全文検索・関連検索)技術とDVDチェンジャ制御技術,3次元グラフィック技術を統合したドキュメント管理システムを構築した。このシステムにより,テラバイト級データを簡単に蓄積・検索・表示,さらにはWebをも統合することで,広範囲にデータの配信が可能となった。
講座
  • 大塚 昌司
    2001 年 43 巻 11 号 p. 1003-1012
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    近年,パソコンや携帯電話などの急速な普及により,電子情報が身近なものになってきている。企業の広報活動にホームページを利用したり,個人的な情報交換などでもホームページを利用する方々が増えてきているなど,多くの方が「インターネットのホームページ」に興味を持っているのではないだろうか。そこで,ホームページ作成について準備するものや,Tagについての解説からHTMLファイルの特徴と作成方法までを,簡単に分かりやすく紹介する。
  • 広瀬 正則
    2001 年 43 巻 11 号 p. 1013-1022
    発行日: 2001年
    公開日: 2001/04/01
    ジャーナル フリー
    表計算ソフトほど,使い方の個人差が大きいものもないだろう。表計算ソフトはもともと電卓がわり程度に使われていたものであったが,現在のアプリケーションソフトウエアのメリットは,もっと踏み込んだところ,データ分析にこそあるといってよい。従来,大型コンピュータで専門の技術者が処理しなければできなかったことまで簡単に指示できるようになっているのである。また,データ表現の見栄えをよくするプレゼンテーション機能やデータを並べ替えたり,選択したり,検索したりできる,いわゆるデータベース機能も補助として用意されている。一連の操作に関して解説をする。
JST海外事務所報告
情報を活かそう
電子出版のデスクトップ
マンガ「ことばの泉」知る知る見知る
feedback
Top