情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
51 巻 , 11 号
選択された号の論文の15件中1~15を表示しています
  • 根岸 正光
    2009 年 51 巻 11 号 p. 799-805
    発行日: 2009年
    公開日: 2009/02/01
    ジャーナル フリー
    1986年に創刊された「データベース白書」は,2008年5月刊行の「電子情報サービス2008」をもって23年目となった。本稿では,この間の白書各年版の内容を振り返りつつ,わが国におけるデータベース関連諸分野の変動を跡づけ,今後の展望に資するものとしたい。
  • 面谷 信
    2009 年 51 巻 11 号 p. 806-814
    発行日: 2009年
    公開日: 2009/02/01
    ジャーナル フリー
    紙の読みやすさや扱いやすさと電子ディスプレイの利便性や省資源性を併せ持つ理想媒体をめざす電子ペーパーについて,その狙いや分類を示した上で最近の開発動向,試用状況,商品化動向について紹介する。電子ペーパー技術は,少なくともモノクロ表示では電気泳動方式をはじめとして読みやすい表示を実現しすでに実用領域に達している。電子ペーパー技術を用いた電子書籍装置および配信サービスは米国において2007年末以降の1年間で急速な市場の立ち上がりを見せており,日本でも学会予稿に使用する試みが意欲的に進められているなど,印刷物を置き換え可能な次世代媒体として大いに期待される。
  • 川井 千香子, 久保田 壮一, 宮川 謹至, 和田 光俊, 時実 象一, 畔柳 佳典
    2009 年 51 巻 11 号 p. 815-824
    発行日: 2009年
    公開日: 2009/02/01
    ジャーナル フリー
    独立行政法人科学技術振興機構(JST)が2005年より運用を開始したJ-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)の投稿審査システム(以下本システム)について,利用状況分析を行うとともに,ユーザーニーズ(本システムの導入目的や,導入効果,問題点)を把握するため,2007年8月から9月に本運用中の学協会を対象にアンケート調査を実施した。また,2008年1月末から2月中旬にかけて本システム以外の各種システムを利用している10 学協会を対象にヒアリング調査を実施するとともに,本システムと他のシステムとの機能比較調査の結果について,J-STAGEユーザーと有識者で構成される委員会(科学技術論文発信・流通促進事業アドバイザー委員会)で検討し,今後の改善要望を取りまとめた。この結果について,本システム利用学協会に対し2008年6月から7月にかけてWebアンケートを行うことで改善項目を選定した。ユーザーの利便性を高めていくためのJSTの取り組みと調査結果について報告する。
連載
集会報告
情報交差点
視点
情報論議 根堀り葉堀り
この本!~おすすめします~
feedback
Top