情報管理
Online ISSN : 1347-1597
Print ISSN : 0021-7298
ISSN-L : 0021-7298
30 巻 , 5 号
選択された号の論文の12件中1~12を表示しています
パネルディスカッション
  • 土橋 久, 佐脇 政孝
    1987 年 30 巻 5 号 p. 413-427
    発行日: 1987年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    科学技術庁では, 将来の科学技術情報流通システムに情報技術を活用するための調査を実施したのでその概要を紹介する。調査は専門家からのヒヤリング, 研究開発担当者および各機関情報管理部門に対するアンケート調査, ならびに文献調査等の結果を中心に情報流通技術, 科学技術情報の利用形態の将来展望等を踏まえた新たな流通システムの検討を行うとともに, 京阪神地域における科学技術情報についてその活用のニーズ把握と流通システムの動向を分析し, 地域における情報流通促進のための課題整理を行い, 総合的に分析した。
  • 柏木 明
    1987 年 30 巻 5 号 p. 428-437
    発行日: 1987年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    最近, 情報検索の「サーチャー」が必要と言われる。オンラインで利用できるデータベースが豊かになったためである。それだけ, データベースの利用層が拡がってきたとも言える。特に新聞記事情報のような一般情報は, 情報を必要としている潜在的な利用者を掘り起こす努力が要請されている。簡単な検索語, 簡単な操作で情報を引き出し, しかも料金が安い-こうしたデータベース大衆化の要素をどのように実現していくか。日本経済新聞社では「日経ニューステレコン」のサービスを通じて様々な試みを実行してきた。サービス開始後2年足らずだが, 実行成果と残された課題をまとめた。
ミニ・シリーズ
専門講座
  • 古賀 邦俊, 來島 征一
    1987 年 30 巻 5 号 p. 451-467
    発行日: 1987年
    公開日: 2012/03/23
    ジャーナル フリー
    技術の革新と経済社会の変革が激しいテンポで進む中で, 迅速・的確に情報を入手し, いかにタイムリーな決定をするかがますます重要になっている。これに対応するため, 宇部興産(株)では社内に蓄積される経営上, 技術上の諸情報をデータベース化し, 必要なときにすぐに取り出せるシステム「UMATIS」を昭和60年7月から運用している。この開発の経緯およびシステムの概要を紹介した後, メインの技術情報システムについて, 登録の内容, インデクシングの方法, 検索利用・管理運用方法等を詳述する。また, その他のデータベースシステムとして人脈情報システム, 無機材料データベースシステムについても簡単に触れる。
feedback
Top