RADIOISOTOPES
Online ISSN : 1884-4111
Print ISSN : 0033-8303
ISSN-L : 0033-8303
17 巻 , 11 号
選択された号の論文の7件中1~7を表示しています
  • 岩本 多実
    1968 年 17 巻 11 号 p. 517-522
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/09/07
    ジャーナル フリー
    再処理廃液の蒸発濃縮に液中燃焼法を適用する場合を想定して, プロパンと酸素の混合ガスを燃料とした液中燃焼法によりおもにPurex1WW型模擬廃液を蒸発濃縮する実験を行なった。その結果, (1) 通常の蒸発法に比べて缶液温度は10~16℃低く, しかも高度の濃縮が可能で減容比0.3まで濃縮できる, (2) 蒸発缶は小型で簡単な構造を有し熱効率は大きい, (3) 燃焼ガスからCO2の吸収を行ない, かつ, バーナーの不完全燃焼を少なくすれば排出ガス量はかなり少なくできる, (4) 硝酸アルミニウムを多量に含む廃液に対しては通常の蒸発によるよりも高度の濃縮が可能で蒸発終了後冷却すればただちに固型物が得られる, などが明らかにされた。
  • 川本 淳一, 山本 匡吾
    1968 年 17 巻 11 号 p. 523-528
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/09/07
    ジャーナル フリー
    192Irおよび60Coによるラジオグラフィにカラーフィルム (さくらネガカラーフィルムおよびコダックエクタクロームフィルム) を使用した場合における, 1) ラジオグラフの色調・像質に及ぼす各種増感紙の組合わせの影響, 2) 幅広い色彩変化を与えるための色彩光の2次露光条件, 3) 得られるカラーラジオグラフの線透過度計識別度について実験的検討を行なった。
    第1現像中に行なう2次露光には, 赤色黄色, または緑色の光を用い, 露出時間として150Wランプより150cmの位置で0.2秒から5秒にとればフィルムにはもっとも大きな色彩幅をもたらすことができる。また, 適当な増感紙を使用すれば, ラジオグラフの色彩は若干変化するが像質は向上する。
    2次露光の操作によって, 透過度計識別度が向上するとともに寛容度がいっそう増長され, 肉厚の異なる複雑な形状の透過試験にカラーラジオグラフィの応用が有利であることを認めた。
  • 村井 哲夫, 近藤 弘司
    1968 年 17 巻 11 号 p. 529-532
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/09/07
    ジャーナル フリー
    64Cuを用い家兎肝細胞の核画分, ミトコンドリヤ画分, ミクロゾーム画分, 上澄の64Cu取込み量の経時的変化, 窒素量あたりの取込み量の測定, 血漿中64Cu濃度との比較を行なった。1) 注射12時間後のミトコソドリヤ画分に最も高い64Cuの取込みがみられ, N量あたりの取込みも最大であった。2) 各画分の取込み量は注射後12時間で最大となるが, 上澄は24時間まで増加する。3) 注射24時間後では肝細胞中64Cuの69%は上澄にみられた。以上12時間~24時間にかけて各画分より上澄に64Cuの移動と考えられる所見がみられるが, これは肝細胞タンパク合成の場における銅の働きを示すものであろう。
  • 笹本 浩, 関本 敏雄, 国枝 武義
    1968 年 17 巻 11 号 p. 533-538
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/09/07
    ジャーナル フリー
    最近, 肺機能検査に対して種々のアイントープが用いられるようになり, われわれは局所肺血流分布の測定に131I-MAAによるLung Profile Scanning法を行なってきたが, 本稿では本装置の紹介を兼ねて, この種方法の最も基本的な問題について検討を行なった。すなわちスキャニング速度とレートメーターの時定数との間の関係の重要性を指摘し, その至適組合わせについての実験的考察を行なった。それによれば至適組合わせは時定数を1秒にとれば, スキャニング速度は毎秒5mm以下でなければならない。また時定数が0.5秒であれば, スキャニング速度は毎秒20mm以下でなければならない。したがって131I-MAA-スキャンには時定数1秒, スキャニング速度5mm/秒が適当であり, 133Xe-スキャニングには時定数0.5秒, スキャニング速度20mm/秒が適当であるという結果を得た。
  • 大野 明, 野尻 利明, 清水 尚之
    1968 年 17 巻 11 号 p. 539-542
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/07/21
    ジャーナル フリー
  • 井上 多門
    1968 年 17 巻 11 号 p. 543-548
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/07/21
    ジャーナル フリー
  • 1968 年 17 巻 11 号 p. A907-A472
    発行日: 1968/11/15
    公開日: 2010/07/21
    ジャーナル フリー
feedback
Top